2014年06月19日

新刊『もどれっ!ルイ』矢部美智代・作、国土社

新刊のご案内です!
『もどれっ!ルイ』矢部美智代・作、陣崎草子・絵、国土社・刊
国土社さんの詳細ページはこちら

rui001.jpg

矢部美智代さんの、少年と犬の関係を描いたお話の挿絵を描かせていただきました。
最上一平さん作の『ユッキーとともに』に続いて、奇しくも犬と少年のお話です。

rui003.jpg

ルイは伸の元に縁あってやって来た雑種の犬です。
はじめは不安そうだったルイも、あるときから伸を新しい飼い主として認めるようになり、二人は関係を深めてゆきます。
そんなときに、ルイは……。

お話に登場する犬のルイ、実は私が昔飼っていた雑種の犬に姿がそっくりなのです。
飼い主目線で見たときの、犬のひょうきんで愛くるしい姿を表したいと思って描きました。

rui002.jpg

ルイの身におきた出来事から、伸は親友の健人と共に心を成長させてゆきます。

矢部美智代さんの描く、少年と犬との風景、繊細な心の動き味わっていただけますと幸いです。
たくさんの読者に届きますように。
どうぞよろしくお願いいたします。



 
posted by 草子 at 03:44| 本の仕事・著作