2015年01月08日

2015年もどうぞよろしくお願いいたします

2014年はたいへんお世話になりました。
2015年もどうぞよろしくお願いいたします。

昨年は、初めてのことにもいろいろ挑戦したり、活動の幅がぐっと広がった年でもありました。
これまでの自分からは考えられないようなお仕事のお話をいただけたり、華やかな場所に出たり、エキサイティングなコラボレーションに関われたりと、さまざまな領域でジャンプアップした年だったように思います。

今年は、昨年にも増して新しいことに挑戦することになりそうですが、同時にこれまでの地歩を固めていく年にもしていきたいと思います。
絵本や挿絵、児童文学、ヤングアダルド小説、大人の小説、短歌、歌論など、二年ほど前から、さまざまなお声がけを頂くようになってきました。
その分、自分に出来ること、出来ないことや、制作ペースの管理などの力も問われそうです。
実際の執筆や制作ばかりでなく、取材や勉強、資料の読み込み、新しい物語や作品に出会って刺激を受けることなども必要で、生きている時間のほとんどをものづくりのために費やしているような状況です。
とはいえ、小さいときから望んでいた場所にいるのですから、苦しさも楽しさに変換されてゆくばかりの、幸福な時間だといえます。

やりたい事やアイデアはたくさんあるのですが、なにせ体はひとつ。
現在やりたいと思っていることを全て形にするには、今後の十〜十五年はかかりそうです。
その十年が経った未来には、また、次の段階の「やりたいこと」の構想があふれているだろうと思います。
「今から十五年後には○○に取りかかれる人間になっていたい」という思いもあります。

少しでも人の心に波を呼べるものを作れるよう、さまざまに尽くしてゆきたく思います。
末永く見守っていただけますと幸いです。
どうぞよろしくお願いいたします。
 
posted by 草子 at 12:20| その他お知らせ