2015年01月22日

「飛ぶ教室」第40号寄稿【特集】もっと童話をたのしもう!

児童文学の専門誌「飛ぶ教室」(光村図書)第40号
”【特集】もっと童話をたのしもう!”
http://www.mitsumura-tosho.co.jp/shohin/fly/book159.html

tobu201501.jpeg

「特大にまちがってるサンタ」の短編を寄稿しました。

tobu.jpg

陣崎は絵も自分で描いています。

「飛ぶ教室」さんは、いつも掲載されている絵描きさんが素敵で、誌面もとってもオシャレなんです。
今回も、ベテランや新進の作家さん、一般文芸で活躍する作家さんなど、豪華執筆陣と、今の絵本画やイラストシーンの世界で輝く絵描きさんとのコラボレーションがまぶしてくてドキドキしました。
とても充実した特集になっていますので、ぜひぜひ手にとってみてください。

私の作品は、ちょっと"トバシ系"のお笑い童話です。
いきなり関西弁の巨大な牛が少年の家にやって来ます。
割とぼんやりした性格っぽいんだけど、けっこう図々しい感じもして、気がきくようで気を使わないし、とにかく主人公少年の思い通りには絶対動いてくれなさそうな牛。「おまえ邪魔!」な感じの牛と、ツッコミ鋭いながらも健気に生きているような、そうでもないような少年……。
四足巨体動物と少年の未来は、いったいどうなるのでしょうか。

いつか短編の続きも綴れたらと思っています。
どうぞよろしくお願いいたします。