2016年03月01日

新聞連載開始『きいちゃんの草花探検物語』

毎日新聞関西版の「読んであげて」のコーナーにて、3月いっぱい連載が開始されます。
『きいちゃんの草花探検物語』 文と絵:陣崎草子、取材協力:保谷彰彦

毎日新聞社さんのウェブサイトでも読めるようですので、ぜひ、毎朝のちょっとした楽しみに読んでやっていただけますと幸いです。
http://mainichi.jp/yonde/

tanken02.jpg

タンポポが大好きな少女、きいちゃんが、犬のタオさんと猫のヤカさんと春の小径を散歩しているとちゅう、原っぱにはいつくばっているふわふわ博士と出会うことから物語は始まります。
運命的な「タンポポ友だち」として出会ったきいちゃんとふわふわ博士は、春の野に咲く花たちとふれあい、おどろきの草花探検に出かけることとなります。

tanken01.jpg

草花についての夢を語る自然科学者ふわふわ博士のお話を、ちっともバカにしないで、わくわくがあふれた目をしてきいてくれるきいちゃん。ふだんは難しい研究をしているふわふわ博士も、思わずこどもの頃の好奇心いっぱいの楽しい気持ちを思い出します。

本作は、草花散歩会をごいっしょしているタンポポ研究者の保谷彰彦さんと、かねてから「草花の不思議について、自然科学の本としても冒険物語としても楽しめる本をつくりたいね」と、企画をあたためていたものです。
きいちゃんやふわふわ博士、さわがしいタオさんヤカさんといっしょに、めくるめく草花世界への探検へでかけましょう。

どうぞよろしくお願いいたします!