2019年11月05日

お礼とご報告

【シリア国内のこども達に希望の教育を届けたい】
という主旨のクラウドファンディング、おかげさまで、ぶじ目標200万円達成の上、終了しました!
ピースオブシリアさん、まことにおめでとうございます。
https://readyfor.jp/projects/syria2019

シリア003_350.jpg

※リターングッズのために描いた絵、第二弾です。クリックすると拡大。

私は応援グッズの絵を描いただけですが、企画の主催者でピースオブシリアの代表、中野貴行さんは、九州、中国、関西、関東、北海道まで、連日日本全国を飛び回ってイベント開催され、シリアのこども達を思って目が飛び出るような活動量でクラファンに挑んでおられました。
中野さんのすごい熱量に動かされ、沢山の方がシリアのこども達のことを思ってくださったようです。
中野さん、本当にお疲れさまでした。
そして、おめでとうございます。
また、このような機会に関わらせていただいたことに、感謝いたします。


私の周囲でも、メールやSNS、直接会った機会などに、さまざまな方が声をかけてくださり、支援と応援をしてくださいました。
本当にひとつひとつのお心がとても嬉しくありがたかったです。
今は国内外の多くの場で支援の手が必要とされている時ですので、それぞれのみなさま、それぞれの場で必要なことに取り組んでおられる姿もお見受けします。
そんな様子を通じても、元気や励ましをいただいておりました。

このクラファンについての対話を通しても、いろいろな方が自分の出来ることに取り組んでおられる姿を知る機会も得ました。
今回は私自身が関わらせていただいている活動についてご案内さしあげましたが、みなさんが何か伝えたいことがあるときや応援が必要なときも、お声をきかせていただければと思います。
ご縁のつながりを通じて、今後も自分のできることから取り組んでいきたいと思います。


いただいたご支援の活用の様子はピースオブシリアさんのサイトやSNSで詳細に報告くださっていますので、ぜひこども達の様子をご覧ください。

シリア支援団体PIECE OF SYRIA

こちらにも沢山過去の実績情報が掲載されています。

改めて、みなさまのお気持ちに心から感謝申し上げると共に、大人の都合によって安心できる環境や居場所、学習機会を奪われたこども達が、未来の希望を育て、諦めず明るい世界を創造していけるように強く願います。
本当にありがとうございました。

陣崎草子
posted by 草子 at 22:20| その他お知らせ