2020年04月29日

「おきなぐさ」手描きメッセージカード

群馬県前橋のフリッツ・アートセンターさんで開催くださっていた
『おきなぐさ』(宮沢賢治・作、絵・陣崎草子、ミキハウス・刊)原画展
時勢を鑑み、現在は予約制の少人数にて、5月10日まで開催くださっています。

http://theplace1985.com/news/【休館の-お知らせ】[予約・貸切・配達]/
電話予約や、庭におられるスタッフさんへのお声がけで入れるとのことです。

合わせて、5月3日のトークイベントも中止となりました。
楽しみにしてくださっていた方、いつかきっとお会いできますように。

そして、現在積極的に「来てください」とは言えない状況ですが、
のんびりした立地のフリッツ・アートセンターに立ち寄られた方や
時流が落ち着いた頃に来て『おきなぐさ』を手にしてくださった方に
せめて感謝や思いを手渡せたらなと考え、手描きのメッセージカードを
フリッツ・アートセンターさんにお送りさせていただきました。

『おきなぐさ』を購入くださった方に手にしていただけたらと思います。


okinacard04.jpg

okinacard05.jpg

okinacard03.jpg


「おきなぐさ」は生命の全体性を受容し、賛歌する物語で
こんな時代だからこそ、改めて出会って欲しいと願う物語です。
妹としさんのレクイエムともいわれており、絶対的な命の肯定を謳いあげています。


flt02.jpg

flt01.jpg


爽やかな地にあり、美味しいパンや珈琲のあるフリッツ・アートセンターさん。
宮沢賢治絵本の展覧会を絵本刊行のたびに開催されています。
時流が落ち着いたら、ぜひ足をお運びくださいませ。


okinacard02.jpg

okinacard01.jpg

IMG_4844.JPG


「お日さんちゃんと見ていらっしゃるんですよ」

激動の時代も、生の幸いと共に歩んでゆけますように。



okina0001.jpg


 
posted by 草子 at 00:00| 展示・イベント・講演など