2010年09月23日

つぶやき14:ツィッターをやってみて

※つぶやきは後で消しています。ささいなことなので。

数ヶ月前にツィッターというものを始めてみたのですが、一ヶ月たたない内に退会してしまいました。退会したことには特に大きな理由もないのですが、短い私の「ツィッターの思い出」の中で一番のハイライトは、友だちがツィートで以下のサイトをすすめていたのを見つけたときだったなあと思い返されます。

「福井県立図書館覚えまちがいタイトル集」
http://www.library.pref.fukui.jp/reference/mosikasite.html

三ヶ月毎くらいにふいに思い出しては、サイトを探し出してふつふつ笑いつつ見ています。
「ナニカイル」「死ねば良いのに」あたりの地味な面白さ。

『田んぼの中にタガメがいる』を 『誰がために鐘は鳴る』と見抜いてしまうのは
なんかもう神通力の世界じゃないだろうか。
っていうか、『田んぼの中にタガメがいる』は、ほんとに『誰がために鐘は鳴る』なのか……。
『年だから解雇よ』もすごい神通力ぶり。
 
posted by 草子 at 09:13| つぶやき