2011年01月21日

装画『おばあちゃんイスと保健室』とよしまめぐみ作

『おばあちゃんイスと保健室』
という新刊書の装丁画を描かせていただきました。



isu.jpg

http://www.higashiyama.co.jp/detail/A1497-2.html
これは東山書房さん発行の「健康教室」という月刊誌でとよしまめぐみさんが
連載されていた掌編小説40本を掲載した本です。
五年という長い歳月にわたる連載で、毎月の挿絵を担当させていただきました。
養護教諭の先生が保健室に持ち込んだおばあちゃんの形見のデッキチェアが織りなす
保健室を訪れる生徒たちの様々な心の綾を描いたお話です。

連載のなかで、何度も入学式や卒業式を体験し
小学校にあったおばあちゃんイスが中学校に移動し、と
時の流れを共に過ごした感慨の深い大切なお仕事だったので
装画を描かせていただけてとてもうれしいです。

たくさんの方に読んでいただけますように。
どうぞよろしくお願いします。

 

posted by 草子 at 18:43| 本の仕事・著作