2012年11月12日

イベント:17日土曜日の夜「小さな幻灯会 〜朗読〜 」

『こどもの本』表紙絵作家・四人展がはじまりました!

【告知】17日土曜日の夜19時頃〜、再度「小さな幻灯会 〜朗読〜 」を行います。
オープニングとは内容も変えて、今度は掌編の物語も上映します。
ぜひお越しください。(定員10名程度)


展覧会会期:11/8(木)〜11/26(月)※火水休み 12:00〜19:00
経堂のURESICAさんにて

参加作家:小林ゆき子、中谷靖彦、陣崎草子、伊藤香奈

小林さん、伊藤さん、中谷さんの作品、それぞれ点数も多く見応えたっぷりです!
繊細で舌をまく描き込みの美しい小林さんの絵、
人柄そのものような大きな世界を背後に感じる中谷さんの絵、
あたたかくて、独特の色彩とフォルムのたゆたいが心地よい伊藤さんの絵、
それぞれの絵の良さがしっかり伝わる展示になりました。
ぜひぜひ足をお運びいただけますと幸いです。

8日は、オープニング + 陣崎草子の朗読会を開催させていただきました。
お越しくださった皆さま、本当にありがとうございました。
ウレシカさんのサイトで、オープニングの詳細なレポートを掲載くださったので、ぜひご覧下さい。
http://www.uresica.com/diary/

朗読会では、今回、映像を投影しながら詩や短歌をよみました。

kodomonohon05.jpg
※写真撮影・提供:URESICAさん

kodomonohon07.jpg
※写真撮影・提供:URESICAさん

 
posted by 草子 at 03:05| 展示・イベント