2014年03月25日

『短歌ください その二』穂村弘・著

ダ・ヴィンチ誌の穂村弘さんの連載「短歌ください」がこのほど書籍になりました。
『短歌ください』に続く二巻です。
書籍の装丁画を担当させていただきました。

tankakudasai_sono2.jpg

装丁デザインは『短歌ください』と同じく川名潤さん。
すごくビビッドな綺麗な色の目をひくデザインにしてくださり、感激です。
深く感謝申し上げます。

今回、他にも提出していた絵を、なんとカバーを外した本体の方にも使用いただきました。

kudasai_2_2.jpg

めくってびっくりの意外な仕様になっていますので、ぜひ本を手にとって楽しんで頂けますと幸いです。


「短歌ください」は穂村弘さんの選歌だけあって、独特で異様、ユニークで哀しくも愛しい歌がたくさん並んでいます。
読み進めると、びっくりするような歌にたくさん出会います。

連載開始から五年以上たった今も、どんどん投稿数が増え続けているという「短歌ください」のコーナー。
永遠につづくという噂もありますが、はたして。
投稿者の中から、未来に活躍される歌人さんが登場するのは確かなことに思われます。
ぜひ本書を手にとって、たくさんの短歌の輝きに出会ってください。


 
 
posted by 草子 at 12:18| 本の仕事・著作