2014年02月25日

「パーティー!」ウレシカ〔西荻窪〕オープン記念展・第1弾

ウレシカ〔西荻窪〕オープン記念展・第1弾
「パーティー!」
3月8日(土)〜3月24日(月)
*会期中、火曜休み open:12時〜20時
http://www.uresica.com/gallery.html#event

ex_party2014.jpg
DM絵:きくちちきさん

ギャラリー・ウレシカさんが、店舗を西荻窪に移転し、新しく出発されます!
その第一弾のオープン記念展にお呼びいただき、絵を出品します。

参加作家さんは、ウレシカさんと関係の深い
イラストレーターさんや絵本作家さんたち。
ウレシカさんの新しい出発に際して、絵描きさんが
寿ぎをたずさえてにぎやかに集まる、という感じでしょうか。
多くの作家さんに愛されるウレシカさんならでは展示です。

すごーく魅力的な作家さんがたくさんです。
どうぞ足をお運びくださいませ。

------------------------------

◎出展作家
石黒亜矢子、オオトウゲマサミ、オカダン・グラフィック、おざきえみ、加藤休ミ、きくちちき、小林ゆき子、さかたきよこ、坂本千明、陣崎草子、高畠那生、嶽まいこ、タダジュン、たんじあきこ、丹地香、丹地陽子、どいかや、とりごえまり、はまのゆか、平岡瞳、松成真理子、松村真依子、ミロコマチコ、ヤス・タグチータ プレミアム、やまぐちめぐみ、やまだみつこ、山福朱実、吉田晃、芳野

西荻ウレシカ第一弾の展覧会。
ウレシカや中央線にご縁のある絵本作家やイラストレーターなど、29名(組)に出展いただきます。
宴やお祝いをテーマにした色とりどりの作品を展示、販売いたします。
持ち寄りホームパーティーのように美味しい作品をちょっとずつたっぷりと味わってください。

------------------------------
 
posted by 草子 at 19:43| 展示・イベント

2014年02月24日

「絵と物語セミナー」が無事終了

2014年2月8日〜9日、関東に記録的な大雪が降った日
長い時間をかけて準備を進めてきた「絵と物語セミナー」が開催されました。

topem.jpg

2月8日は20年降りの降雪量が予測されており、中止も検討されましたが、
思い切って開催を決定したところ、約40名の参加者や講師のみなさまが
遠くは九州、関西、東北からも、さまざまな地域より集まってくださいました。
あの大雪の中、ご参加くださったみなさま、本当にありがとうございます!

後日、合評合宿の様子をレポートを掲載したいと思いますが、
ひとまず、八王子セミナーハウスさんでまとめて下さった記事が
以下のサイトで見られます。
http://www.seminarhouse.or.jp/ebun/houkoku.html

講師としてご参加くださり、愛のある言葉をたくさんくださった
作家の濱野京子さんのブログでもご紹介くださっています。
http://718jingzi-b.cocolog-nifty.com/blog/2014/02/post-e97c.html


この合評合宿に関わってくださった全てのみなさまに
深く深く感謝申し上げます。

とにかく、近々にはレポートをまとめたいと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。
 
posted by 草子 at 19:32| 展示・イベント

2014年02月10日

「100人の魔女展」ピンポイントギャラリー

毎年恒例、ピンポイントギャラリーさんでの100人展、
今年も参加させて頂いています!

「100人の魔女展」
http://www.pinpointgallery.com/cn8/cn224/pg3408.html

2014年2月10日(月)〜22日(土)11:00~19:00土曜日は17:00まで 
日曜休み 祭日は平常通り

pin_jinsaki.jpg

タイトルは「娘さん」です。
今年もまたぎりぎりに作品を持ち込んでしまったのですが(すみません……)
ギャラリーオーナーの西須さんに「かわいい。どんどん良くなるね」
と言っていただけて、とてもうれしかったです。
ピンポイントギャラリーは絵本コンペで賞をいただき、
私にとって絵本の出発点のような場所のひとつです。
いつかピンポイントギャラリーさんで個展をしたいな。

さまざまな魔女たち、ぜひぜひご高覧いただけますと幸いです。
 
posted by 草子 at 01:54| 展示・イベント

2014年02月02日

原画展にお越しくださり、ありがとうございました

クレヨンハウスさんでの『おむかえワニさん』絵本原画展、31日で終了となりました。

原画展を開催くださったクレヨンハウスさま、
あたたかく笑顔で迎えてくださったスタッフのみなさま、
そして、お忙しいところ原画展にお越しくださったみなさま、
ちよちゃんとワニさんを連れ帰ってくださったみなさま、
本当にありがとうございました。
ありがたさで胸がいっぱいで、うーうー、とばかり思っていました。

ちよちゃんとワニさんのカラフルサイン絵本は、
クレヨンハウスさんのサイトでネット販売もしてくださっています。
遠方の方や、サイン本を求めてくださる方は、ぜひご利用いただけますと幸いです。
http://ehon.crayonhouse.org/archives/1889


展示に来ていただいた心ばかりのお礼に、里山自由猫氏の写真を。

neko.jpg

たまにふらりとやってきて、ドアをノックし、
なんとなく仕事場を調べまわったら、満足してノビーッとしたあと
「よっこらせ」という感じで出てゆかれます。

自由猫氏なので、絶対にこちらが触ることは許しませんが、
ドアはノックするんです。
タヌキや鳥もたくさんいる緑豊かな場所で、気ままに暮らしておられます。
  
  
posted by 草子 at 19:07| 展示・イベント

2014年01月31日

【参加受付中】植物博士とゆく草花散歩と座学カフェ・春

2014年3月23日(日)11:00〜17:00頃迄(受付:10:40〜)
[開催場所] 東京・長沼公園、および八王子セミナーハウス


12217206346_4d7a962887.jpg
写真:須佐岳彦

いよいよ春の「植物博士とゆく草花散歩会」の時期が近づいてきました。
下記、草花散歩会のサイトで受付がはじまりました。
http://www.evolutiolab.com/events/ws005/

植物博士といっしょにゆっくり草花を観察して散歩した後は、
コーヒーとお菓子を楽しみながら、草花について和やかにおしゃべりします。
実体顕微鏡でいろいろなものを超拡大して観察したりしますよ。
あちこちで驚きの声や歓声が聞こえる楽しい時間です。
私は「草花散歩会」のメンバーとして、ナビゲーターと詩歌朗読をします。


12217009744_958089914a.jpg
写真:須佐岳彦

イベント恒例の「まぼろしの花を探せ」のコーナーは、珍しい花を探す競争をします。
第一発見者には景品もあるので、いつも盛りあがる企画です。
「なにかを見つける旅」って、原始的な楽しさがありますよね。

【イベント詳細】

2014年3月23日(日)11:00〜17:00頃迄(受付:10:40〜)
[開催場所] 長沼公園、および八王子セミナーハウス


[参加費]
大人(大学生以上)2500円、18才未満500円(※お支払いは当日。現金のみ。)
[概要]
・10:40〜 受付
・11:00〜 オリエンテーション、座学、解説
・12:00頃〜 昼食(お弁当:持参)
・13:00頃〜 1.5〜2hほど草花散歩。
・15:00頃〜 1.5hほど、お茶とお菓子を楽しみながら座学と発表会。

受付・詳細サイト
http://www.evolutiolab.com/events/ws005/


春の草原散歩はそれはそれは気持ちよいことと思います。
早春の野花をいっしょに楽しみませんか?
ご参加お待ちしております。
 
posted by 草子 at 09:01| 展示・イベント

2014年01月23日

絵本『おむかえワニさん』原画展:1月16日〜31日:表参道クレヨンハウスさん

wanisan_hyo.jpg

2014年1月16日(木)〜1月31日(金)
陣崎草子『おむかえワニさん』原画展開催!
表山道:クレヨンハウスさんにて
http://www.crayonhouse.co.jp/shop/pages/1312ehowani.aspx


クレヨンハウスさんは美味しいお料理を食べられるレストランや
おもちゃ売り場もいっしょになった、大人気の大きな絵本屋さんです。
そちらでこの度、『おむかえワニさん』の原画展を開催していただけることとなりました。
本当にうれしいです。ありがとうございます!

サイン本もたくさん置かせていただけるとのことで、
一冊一冊ちがうサインを描かせていただきました。

833216304.jpg

833216789.jpg

833431648.jpg

sa00.jpg


こんなサインができるのは、おそらくデビュー作の本書だけだと思います。
ぜひこの機会に、原画展にお立ち寄りください。
どうぞよろしくお願いします。
  
posted by 草子 at 13:07| 展示・イベント

2013年11月12日

『おむかえワニさん』サイン本、11月20日から

絵本ナビさんのサイトで、絵本『おむかえワニさん』のサイン本を
30冊限定で販売していただけることになりました。
http://www.ehonnavi.net/
いろーんな姿のちよちゃんとワニさんを描きました。
11月20日の20時に絵本ナビさんのメルマガで情報配信だそうです。
どうぞサインのちよちゃんとワニさんをよろしくお願いします。

wani_s.jpg


そしてそして! 絵詞作家(えことばさっか)の内田麟太郎さんが、
『おむかえワニさん』をご紹介くださいました。
http://blog.goo.ne.jp/rintaro-uchida

うう、とてもうれしいです。
内田麟太郎さんとは独特な絵本を出版している架空社さんでの酒席で
お会いしたことがあって、これはぜひ絵を見てもらわなきゃ!
と思って大きなポートフォリオを持っていったのですが、
そのとき内田さんが、慌ただしく帰らないといけない瞬間に
「見ましょうか」と言ってくださったにもかかわらず、
私は恥ずかしくなってお見せできなかったのです。

後にも先にも、あんな引っ込み思案なことをしてしまったのは、一度きりでした。
きっと生まれて初めて行った絵本の講演でお話されていたのが内田麟太郎さんで、
そのときの作家さんの放つ輝きに驚嘆したのと、朗読された詩を忘れられなかったために、
極度に緊張してしまっていたのだと思います。

絵本をお見せできて、本当にうれしいです。
ありがとうございました。
 
 
posted by 草子 at 21:06| 展示・イベント

2013年08月04日

9月8日(日)「植物博士とゆく草花散歩と座学カフェ」開催


naganuma-1.jpg

----------------------------------------------------------------------------
植物博士とゆく草花散歩と座学カフェ
お茶とお菓子と、虫眼鏡、ワークブックつき
----------------------------------------------------------------------------

草花や自然の好きな方、お一人で、親子で、お気軽にご参加くださいませ。

2013年9月8日(日)11:00〜17:00頃迄(受付:10:40〜)
[開催場所] 長沼公園、および八王子セミナーハウス
[参加費] 大人(大学生以上)2500円、18才未満500円

詳細&お申し込み:http://www.evolutiolab.com/events/ws004/

自然豊かな八王子の長沼公園と八王子セミナーハウスで、草花を観察しながらお散歩する会をひらきます。ナビゲーターは植物博士の保谷彰彦、デザイナーの須佐岳彦、そして私、陣崎草子がつとめ、ふだん見なれた草花をじっくり観察し、草花のくらしをさぐってゆきます。めくるめく不思議な自然の世界へ、いっしょにでかけませんか?


とーっても広くて気持ちよい長沼公園でお弁当を食べて草花観察をしたあとは、室内で珈琲やお茶とお菓子をいただきながら、草花について語り合いますよ〜。一日草花とたわむれてしっかり遊ぶ感じです。

参加のお申し込みとイベントの詳細は「草花散歩会」のサイトへ
メールに必要事項をご記入の上、お申し込みくださいね。
先着20名で締め切りとなりますので、お早めにどうぞ。

naganuma-2.jpg

長沼公園、公園とは名ばかりで、ほとんど「山」という風情のハイキングロードです。
初秋のよき日にゆったり散歩を楽しみつつ、草花のくらしぶりについてさぐってゆきますよ。
前年とは時期が一ヶ月ずれているので、草花の様子もずいぶん違うと思います。

 
posted by 草子 at 21:21| 展示・イベント

2013年07月24日

幻灯の八月 〜真夏の夜シカ〜 8月1日から。イベント参加者募集です

『幻灯の八月 〜真夏の夜シカ〜』に参加させていただきます!
http://www.uresica.com/gallery.html#event

ex_gentou2013.jpg

8月1日(木)〜8月31日(土)※火水休み ★open 14時〜21時
★8月は夏時間として、14時から21時の営業となります。
会場:URESICA(ウレシカ)shop & gallery

絵を灯す。絵の具の色、白い光、黒い闇が、光の三原色に置き換わる…
あの人の絵はどんな灯りとなるのだろう。そんな好奇心から始まった試みの八月。
昼は投影する絵の原画や素材の展示、暗くなったらプロジェクターを灯します。
週末は幻灯朗読会とワークショップも開催します。

【出展作家】
さかたきよこ(版画家)
陣崎草子(絵本作家・作家・歌人)
関野宏子(ニョロ作家)
タダジュン(イラストレーター)
たんじあきこ(絵本作家)
野田雅子(映像作家・イラストレーター)
濱中大作(画家)

【投影作品】*イベント開催日以外、暗くなったら映し出します(入場無料)
・タダジュン + さかたきよこ『長靴の夜の話』※会期後半から
・陣崎草子『大地を駆けるいきもの』他
・濱中大作『湖畔の永劫回帰鳥』
・野田雅子『Clocca』(トクマルシューゴ/MusicVideo)
 『Keep Silence』(Predawn/MusicVideo)
・関野宏子『ニョロアニメ』
他、絵本のスライド上映など予定しています。
◎おいしい八月:千駄木の食堂「檸檬の実」イダマイコ特製ピクルス

歌人・東直子さんと陣崎草子の幻灯朗読や絵本トークのイベント、
版画家でイラストレーターの、ダダジュンさん、さかたきよこさんとの紙版画で参加者と幻灯詩映像をつくるワークショップのイベント
ご参加お待ちしています!
絵本作家のもとしたいづみさん、たんじあきこさんのイベントも必見です。

↓↓↓詳細はウレシカさんのサイトへ↓↓↓
http://www.uresica.com/gallery.html#event

【わたしが出演するイベント】
-----------------------------------------------

◎東直子・幻灯朗読会 &トークイベント
日時:8月17日(土)18:00-19:00
絵本『ぷうちゃんのちいさいマル』(東直子文・たんじあきこ絵)をプロジェクター投影しながら、東直子さんに朗読していただきます。陣崎草子さんとの絵本トーク、東さんと陣崎さんの即興幻灯朗読など予定しています。

出演:東直子(歌人・作家)、陣崎草子(絵本作家・作家・歌人)
演目:『ぷうちゃんのちいさいマル』、陣崎作品『大地を駆けるいきもの』他
定員:15名 要予約
参加費:1,000円(*お菓子・ドリンク付き)
*お菓子:unpeu(遠藤順子)

-----------------------------------------------

◎ワークショップ・幻灯朗読会
「紙版画でつくる夏夜の幻灯詩」

日時:8月24日(土) *一部 14:00-16:00、二部 18:30-19:30

ワークショップでうまれる紙版画を作家が映像に仕立て、参加者の言葉をつむいだ詩の朗読にあわせて投影します。 一夜かぎりの即興イベント。ご一緒に夏の夢をつくりませんか。

版画指導・映像制作:タダジュン、さかたきよこ
詩作&編集・朗読:陣崎草子
キャスト制作・詩片:参加者の皆さん

《一部》紙版画ワークショップ
時間:14:00-16:00
内容:紙版画で、二部の幻灯朗読会に登場する人物・動物・空想の生き物などを作ります。
定員:10名 要予約
持ち物:エプロン、または汚れてもよい服装
参加費:2,500円(材料費込み・ドリンク付)
*二部まで通して参加できる方、二部の参加費は不要

《休憩》16:00-18:30
*この間に紙版画の版をお預かりして、作家が映像を作成します。ワークショップ参加者の皆さんは休憩時間となります。

《二部》幻灯朗読会
時間:18:30-19:30頃まで
内容:一部ワークショップでうまれた幻灯作品の上映と陣崎草子さんの朗読
定員:一部の参加者+二部のみの参加は10名までOK
参加費:二部のみ 1,000円(ドリンク付)


↓↓↓各回イベントの参加お申込みはこちら↓↓↓
ウレシカお問合せフォームまたはメール、ウレシカ店頭、電話03-3428-0807(※営業時間のみ)
http://www.uresica.com/gallery.html#event


posted by 草子 at 15:52| 展示・イベント

2013年05月16日

歌人集団かばん30周年記念イベントご報告

5月12日に、所属する「歌人集団かばん」の30周年イベントが無事に終了いたしました。
http://homepage3.nifty.com/dog-and-me/kaban30/kaban30.html

ご来場くださった皆さま、企画・運営にご尽力くださった皆さまに、
心より感謝申し上げます。

短歌のトーク、歌合わせ、司会、各パフォーマンス、物販など、エキサイティングなものばかりで、短歌の世界の凄さ、豊かさ、「今」を駆け抜ける疾走感を受けとった一日でした。
力のある方々の、見る者をうならせる腕前、弁舌、空気を一変させるエネルギーなども、まざまざと感じました。

私自身は、パフォーマンス部門にて、幻灯映像を投影しながらの自作掌編の朗読をやらせて頂きました。
幻灯作品は今回で4本目の制作になりますが、今回はかなりストーリー性を壊した内容のものを作ったので、このようなものを外界にアウトプットしたとき、伝わるものなのかということについてまったく自信がありませんでした。
しかし上映を終わってみれば、さまざまな方からお言葉をかけていただき、確かに届いた実感がありました。

769705475.jpg
※幻灯のために描いた絵・未使用カット

やはり表現というものは、あるラインを越えた地帯から、人間の感覚になんらかの波風を起こせるようになるんですね。
そういった「ラインを越えた向こう側の領域」について、今後も考えてゆきたいです。
私は、絵を描いたり、絵本を描いたり、短歌を詠み、長編を書き、としていますが、それぞれの表現形態ごとに言語や絵の定着、動き方、振動の具合のようなものがちがうという体感があります。
今回のような「映像+言葉」というやり方は、先述の方法の中では、かなり情報の粒子とでもいうべきものが、流動的になるように思います。この流動的な地帯が、ちょっとおもしろいんですよね。
今回の私の「映像+言葉」の作品は、けっこう素人くさくも簡単なつくりのものなんですが(映像は素人ですし)、それでも自分以外の他者(外界)に、伝わる「何か」はある。それを体感した経験はとても貴重でした。

kaban01.jpg
※幻灯で使用した絵


歴史ある団体の記念イベントという重要な場で、私のような新参が(在籍5年程度)パフォーマンスをやらせて頂けたのも、ひとえに30年前に場を立ち上げ、それを紡いでこられた皆さまのおかげです。
また、そういった事をあっけらかんと受け入れ、許してくれる「歌人集団かばん」の気風は、本当にありがたく、すばらしいものです。
改めて、お礼申し上げます。

 
posted by 草子 at 21:03| 展示・イベント

2013年04月16日

「たんぽぽ教室」など、全国講師による「科学教室」 in 福島市立三河台小学校

福島県福島市の市立三河台小学校で開催されるイベントで
「たんぽぽ教室」他、お手伝いをさせていただきます。

「たんぽぽ教室」の先生は草花散歩会でもおなじみの
たんぽぽ博士、保谷彰彦さんです。

たんぽぽ教室では、たんぽぽについての紙芝居や
たんぽぽを使ったおもしろい遊びをする予定です。
私は、たんぽぽ紙芝居をつくって演じさせていただく、かと(予定)。
たんぽぽクイズもやるかな!?

tanpopo-k.jpg

写真は関東に多い在来種たんぽぽの「関東たんぽぽ」です。
すこし花びらの外側が白っぽいのがわかりますか?
たんぽぽはよく観察すると、こんなふうに個体差があるんです。
(関東たんぽぽがみな白っぽい訳ではないですよ。あくまで個体差)
そして福島にも、東北地方に多い在来種のたんぽぽがあるんそうです!
エゾタンポポなどが多いと言われているそうですよ。
そんなたんぽぽの意外なお話も、たんぽぽ博士からたくさん聞けますよ。

故郷に咲くたんぽぽたちを、君は見わけられるかな!?


このイベントは、三河台小学校の生徒さんにむけたイベントです。
福島市立三河台小学校の皆さんは、ぜひぜひご参加ください〜!!
おもしろい時間になるように盛り上げますよー。

※今回は参加できるのは三河台小学校の生徒さんのみになります。
 お気をつけくださいませ。

イベント詳細は、主催の左巻健男さんのサイトをご覧ください。


以下、左巻氏サイトより引用
---------------------------------------------------------

○全国講師による「科学教室」 in 三河台小

 青森県、埼玉県、千葉県、東京都、鹿児島県の理科教員の先生方や
各種研究会を主宰している方々が、三河台小学校にやってきます。
震災や放射線の影響をたくさん受けた子どもたちと、
楽しい理科の実験等で2時間ほど一緒に過ごしたいと
実験・製作グッズを持ち込んで、来てくださいます。

と き:平成25年4月27日(土)午前10:00〜12:00
ところ:福島市立三河台小学校理科室等

---------------------------------------------------------

 
posted by 草子 at 01:18| 展示・イベント

2013年04月09日

アートコミュニケーション @八王子セミナーハウス


art-c01.jpg

公益財団法人八王子セミナーハウス
本館建物の3.5階にて
「アート・コミュニケーション」という遊びのような企画をはじめました!

布にはじめに私が少しだけ絵を描いて、その上から宿泊しているみなさんに
どんどん自由に絵を描いたりラクガキをしてもらいます。
その上からまた私が描いてゆきます。
さっそくマレーシアから来られた学生さんなどが、楽しい絵を描いていってくれました。
日々絵が変化してゆくので、変化の様子をちょっとずつ更新してゆきますね。
写真はいちばん初めの段階です。

セミナーハウスには夏休みには小さな子もたくさん訪れるので
お絵描きしていってくれるとうれしいです。
どなたでも参加できる「アート・コミュニケーション」
八王子セミナーハウスを訪れた方は、ぜひ参加していってくださいね。

ちなみにこのセミナーハウス本館の建物、すごくおもしろい形をしているんですよ。
学生運動の時代に、建築家の吉阪隆正氏が設計された、氏の代表作とのこと。
「大地に楔を打つ」がテーマだそう。
どんな建物か? 
http://tokyomax.jp/projectionmapping/
おもしろい建物の形を利用して、こんなイベントもあったんですよ。
(大盛況のイベントでしたが、今年もまたあるかな? どうかな?)

 
posted by 草子 at 11:02| 展示・イベント

2013年03月22日

歌誌「かばん」30周年イベント:受付開始


歌人集団「かばん」の30周年記念イベントの参加受付が始まっています。
人気の歌人さんがたくさん出演なさるので、
180名の定員ですが、イベント参加をご希望の方は
早めに応募なさった方がいいようです。

★私も舞台ステージに出演して朗読パフォーマンスをやらせて頂きます!
一度にたくさんの楽しみのある機会です。
ご高覧いただけますと幸いです。

申込みフォームはこちら。
http://happymail.matrix.jp/happy/form/47082/form.cgi

【イベント概要】
http://www.kaban-tanka.jp/pdf/30chirashi.pdf
(PDFが開きます)


5月12日 14:30〜20:00(開場14:00)
会場 SHIDAX HALL (東京・渋谷)
http://www.shidax.co.jp/ssv/hall/hall_access.html
参加費3,000円

★Session 30 -短歌の相談室-
トークショー 司会・睦月都
佐藤文香・穂村弘・佐藤弓生

★短歌たたかう
司会・雨宮真由
笹公人・石川美南・東直子・柳谷あゆみ ・山田航・伊波真人

★パフォーマンスだぱんぱかぱん
担当・ながや宏高
映像作品・歌・朗読
伊波真人/榎田純子(かばん北海道) /
柴田瞳&法橋ひらく&雨宮真由 /
陣崎草子/雪舟えま/伴風花 /千葉聡/井辻朱美

かばん賞(笑)表彰
★総合司会 飯島章友 渋沢綾乃

など、売店や展示コーナーもあるようです。
 
posted by 草子 at 20:27| 展示・イベント

2013年02月15日

100人の千夜一夜物語展:2月18日(月)〜3月9日(土)

今年もピンポイントギャラリーの100人展に参加させていただきます。
今回のテーマは「アラビアン・ナイト」です。

100人の千夜一夜物語展
2013年2月18日(月)〜3月9日(土)
11:00〜19:00土曜日は17:00まで 日曜休み
表参道:ピンポイントギャラリーにて
http://www.pinpointgallery.com/cn8/cn153/arabiannight.html
地図など
http://www.pinpointgallery.com/aboutus.html

とても好きな感じの絵が描けました。
ご高覧いただけますと幸いです。

arb-pinpo.jpg

 
posted by 草子 at 12:48| 展示・イベント

2012年11月22日

イベント:24日土曜日の夜「小さな幻灯会 〜朗読〜 」

『こどもの本』表紙絵作家・四人展、開催中です!

【告知】24日土曜日の夜19時頃〜、再度「小さな幻灯会 〜朗読〜 」を行います。
オープニングとは内容も変えて、今度は掌編の物語も上映します。
ぜひお越しください。(定員10名程)お問い合わせはウレシカさんへ。


展覧会会期:11/8(木)〜11/26(月)※火水休み 12:00〜19:00
経堂のURESICAさんにて

参加作家:小林ゆき子、中谷靖彦、陣崎草子、伊藤香奈

陣崎草子の「小さな幻灯会 〜朗読〜 」は期間中、三度目の開催となりました。
自作の掌編に絵をつけて朗読します。短歌もよみます。
展示期間中はこれで最後。ぜひお越しください!

kodomonohon12.jpg

写真撮影、提供:ウレシカさん

展覧会や幻灯朗読会の様子は、ウレシカさんのサイトでも詳しくご紹介いただいてます。
http://www.uresica.com/diary/


22日の15時すぎ位から、新しくプレート作品を展示します。
どれも好きな感じで描けました。

plate.jpg


展示期間も終了間近。どうぞお見逃しなく。
お待ちしております。 
 
posted by 草子 at 08:53| 展示・イベント

2012年11月12日

イベント:17日土曜日の夜「小さな幻灯会 〜朗読〜 」

『こどもの本』表紙絵作家・四人展がはじまりました!

【告知】17日土曜日の夜19時頃〜、再度「小さな幻灯会 〜朗読〜 」を行います。
オープニングとは内容も変えて、今度は掌編の物語も上映します。
ぜひお越しください。(定員10名程度)


展覧会会期:11/8(木)〜11/26(月)※火水休み 12:00〜19:00
経堂のURESICAさんにて

参加作家:小林ゆき子、中谷靖彦、陣崎草子、伊藤香奈

小林さん、伊藤さん、中谷さんの作品、それぞれ点数も多く見応えたっぷりです!
繊細で舌をまく描き込みの美しい小林さんの絵、
人柄そのものような大きな世界を背後に感じる中谷さんの絵、
あたたかくて、独特の色彩とフォルムのたゆたいが心地よい伊藤さんの絵、
それぞれの絵の良さがしっかり伝わる展示になりました。
ぜひぜひ足をお運びいただけますと幸いです。

8日は、オープニング + 陣崎草子の朗読会を開催させていただきました。
お越しくださった皆さま、本当にありがとうございました。
ウレシカさんのサイトで、オープニングの詳細なレポートを掲載くださったので、ぜひご覧下さい。
http://www.uresica.com/diary/

朗読会では、今回、映像を投影しながら詩や短歌をよみました。

kodomonohon05.jpg
※写真撮影・提供:URESICAさん

kodomonohon07.jpg
※写真撮影・提供:URESICAさん

 
posted by 草子 at 03:05| 展示・イベント

2012年10月31日

展覧会『こどもの本』表紙絵作家・四人展 : 経堂・ウレシカ

『こどもの本』表紙絵作家・四人展を開催します!
11/8(木)〜11/26(月)
※火水休み 12:00〜19:00

URESICA(ウレシカ)shop & gallery にて

参加作家:小林ゆき子、中谷靖彦、陣崎草子、伊藤香奈

オープニング + 陣崎草子の詩歌朗読会
11/8(木)18:30〜
自作の映像を投影しながら、短歌や詩の作品を朗読します。
定員20名ほど。事前予約は不要ですが、店内狭いため、お立ち見となりますことご了承下さい。(お問合せはウレシカまで)

DM-URE-out.jpg
※イラスト:陣崎草子

「こどもの本」は、日本児童図書出版協会発行の月刊誌です。
小林ゆき子、中谷靖彦、陣崎草子、伊藤香奈の四人は、
「こどもの本」の表紙という扉をぬけて、こどもの本の世界へはばたいてゆきました。
展示では、「過去の表紙絵作品のテーマを今描いたらどうなるか?」
といったテーマの作品を展示するなどの趣向もこらしています。

私は11月号で描いた「オオサンショウオ」をもう一度描くつもりでいます。
ぜひぜひご高覧くださいませ。

DM裏面(クリックすると大きな画像が開きます)
DM-URE-ura.jpg


URESICA(ウレシカ)shop & gallery
http://www.uresica.com/gallery.html#event

こどもの本web
http://www.kodomo.gr.jp/kodomonohon/

 
posted by 草子 at 17:39| 展示・イベント

2012年10月16日

10月20日「植物博士とゆく草花散歩と座学カフェ」開催


naganuma-1.jpg

----------------------------------------------------------------------------
植物博士とゆく草花散歩と座学カフェ
お茶とお菓子と、虫眼鏡、ワークブックつき
----------------------------------------------------------------------------

草花や自然の好きな方、お一人で、親子で、お気軽にご参加くださいませ。

2012年10月20日(土)11:00〜17:00頃迄(受付:10:40〜)
[開催場所] 長沼公園、および八王子セミナーハウス
[参加費] 大人(大学生以上)2500円、18才未満500円

詳細:http://www.evolutiolab.com/events/ws003/

自然豊かな八王子の長沼公園と八王子セミナーハウスで、草花を観察しながらお散歩する会をひらきます。ナビゲーターは植物博士の保谷彰彦、デザイナーの須佐岳彦、そして私、陣崎草子がつとめ、ふだん見なれた草花をじっくり観察し、草花のくらしをさぐってゆきます。めくるめく不思議な自然の世界へ、いっしょにでかけませんか?


とーっても広くて気持ちよい長沼公園でお弁当を食べて草花観察をしたあとは、室内で珈琲やお茶とお菓子をいただきながら、草花について語り合いますよ〜。一日草花とたわむれてしっかり遊ぶ感じです。

参加のお申し込みとイベントの詳細は
進化を考えるプロジェクト Evolutio のサイトへ
メールに必要事項をご記入の上、お申し込みくださいね。
先着20名で締め切りとなりますので、お早めにどうぞ。

naganuma-2.jpg

長沼公園、公園とは名ばかりで、ほとんど「山」という風情のハイキングロードです。
秋のよき日にゆったり散歩を楽しみつつ、草花のくらしぶりについてさぐってゆきますよ。

 
posted by 草子 at 17:56| 展示・イベント

2012年04月17日

『わたしの音楽会』

ひきつづき、経堂のショップ&ギャラリー、URESICAさんで開催
たんじあきこさんとURESICAさん企画の『昼の夢・夜の夢』展の出品作、2点目です。
ウレシカさんでの展示風景が見られるダイアリー

クリックすると大きな画像で見られます。

ongaku.jpg


『わたしの音楽会』というタイトルです。
 
posted by 草子 at 09:22| 展示・イベント

2012年04月10日

『十針十美少女の頃、赤月夜走』

経堂のショップ&ギャラリー、URESICAさんで開催
たんじあきこさんとURESICAさん企画の『昼の夢・夜の夢』展に
おこしくださった皆さま、本当にありがとうございました。
ウレシカさんでの展示風景が見られるダイアリー


ご報告が遅れましたが、展示した絵と朗読会の様子を順次アップしたいと思います。
まず、展示作品は2点で、そのうちの1点です。
クリックすると大きな画像で見られます。

jyubi.jpg

『十針十美少女の頃、赤月夜走』
なんて、なんだか大仰なタイトルをつけているものですね。
十針十美という娘の物語をいつか書きたいと構想をねっていて、その物語のイメージのための絵です。

 
posted by 草子 at 10:13| 展示・イベント