2008年06月10日

「こどもの本」七月号

080611_kodomo.jpg


日本児童書出版協会より毎月刊行の
児童書出版社の新書刊行案内を主とした情報誌です。

キランキランの夏です。


こどもの本HP


 

2008年06月07日

ダ・ヴィンチ 穂村弘さん連載『短歌ください』七月号


ダ・ヴィンチ七月号発売です。
穂村弘さんの連載「短歌ください」で絵を描かせて頂いてます。

歌を一種採用して頂いております。
よかったら見てくださいね。


ダ・ヴィンチHP


 

2008年05月10日

「こどもの本」六月号


kodomo0806.jpg

日本児童書出版協会より毎月刊行の
児童書出版社の新書刊行案内を主とした情報誌です。


雨なのでお家で遊ぶ子どもたち♪

こどもの本HP


 

2008年05月08日

ダ・ヴィンチ 穂村弘さん連載『短歌ください』六月号

080508vin.jpg


ダ・ヴィンチ六月号発売です。
穂村弘さんの連載「短歌ください」で絵を描かせて頂いてます。

そして今回、わたしの短歌も一首、とっていただいてます。
変な歌ですが、変な説得力でにじりよってくる歌ですよ。
テーマは「恋愛」(うわっ)

他の方の短歌もとても面白くて、記事を読んだときは
うーんと唸るやら、ふわ〜っとキラメキの中に飛ばされるやらでした。

次回の募集テーマは「色」とのこと。

書店にお立ち寄りの際は、ぜひぜひ見てくださいませ!

 
WEBダ・ヴィンチ




 

2008年04月14日

「こどもの本」五月号

080414_kodomonohon.jpg

日本児童書出版協会より毎月刊行の
児童書出版社の新書刊行案内を主とした情報誌です。


5月号は風にゆれる緑がテーマです。
ふらりと外に散歩に出かけたくなるような
そんな気分を味わってもらえたらな、と思って描きました。

こどもの本HP



 

2008年04月07日

ダ・ヴィンチ 穂村弘さん連載『短歌ください』

vinchi.jpg

4月5日発売のダ・ヴィンチ新創刊号より、歌人、穂村弘さんの新連載
『短歌ください』のコーナーの絵を担当させて頂いております!
ぜひぜひ書店、コンビニなどで手にとってご覧くださいませ。

穂村弘さんというと「エッセイの魅力からファンになった」という方も多いのでは?
と思いますが、私は短歌の世界から穂村弘さんを知りました。

短歌に取り組む方々の多くは、偉業を立てた歌人達の成果にふれることで
歌世界への扉を押し開かれたことと思います。
私にとって、その最初の扉にあたるのが、穂村弘さんの
「シンジケート」や「ラインマーカーズ」といった歌集でした。

三十一文字から広がる宇宙を教えて下さった、とても尊敬する方です。


『短歌ください』は、読者の皆さまから短歌を応募するという主旨の連載で
募集の詳細は誌上とダ・ヴィンチのホームページに記載されています。


短歌をつくっている&ちょっと興味あるという方は
ぜひ応募されてみてはいかがでしょうか?
初心者歓迎とのことです!




 

2008年03月26日

「こどもの本」四月号

08_0309_kodomo.jpg

日本児童書出版協会より毎月刊行の
児童書出版社の新書刊行案内を主とした情報誌です。

4月号は、お母さん牛と乳をのむ子牛の情景です。
愛らしく暖かな空気が出るように〜〜
と思いながら描きました。


こどもの本HP



 

「こどもの本」3月号

080212_kodomo.jpg

日本児童書出版協会より毎月刊行の
児童書出版社の新書刊行案内を主とした情報誌です。

3月号は、パッと春の予兆!です。
カラフル・カラフルル〜〜


こどもの本HP


 

08年2月:日本児童書出版協会「こどもの本」2月号

08-01kodomo.jpg

日本児童書出版協会より毎月刊行の
児童書出版社の新書刊行案内を主とした情報誌です。

2月号は、シンシンと冷たい空気
白いライオンと子ども達の絵です。


こどもの本HP


 

07年12月:音楽の友社「ムジカンーヴァ」表紙


2007年12月発行
音楽の友社から発売のピアノの雑誌「ムジカノーヴァ」
新装第1回の表紙イラストを担当させていただきました!
これから毎号、色々なイラストレーターさんが
ピアノのイラストを描かれます。

\880 (本体\838+税)
B5変

音楽の友社HP


 

07年12月:日本児童図書出版協会「こどもの本」の表紙

07-12kodomo.jpg

日本児童書出版協会より毎月刊行の
児童書出版社の新書刊行案内を主とした情報誌です。
2008年度の表紙を一年間担当させていただきます。

一月らしい、ドカーンとした絵を描きました。

日本児童書出版協会HP




 

08年「おばあちゃんイスの小話」毎月連載


東山書房の月刊健康教室にて「おばあちゃんイスの小話」
という掌編小説が連載されています。
05年から毎月の挿絵を担当しています。

作者は豊志満めぐみさん。
2年間の小学校シリーズを終え、本年から中学校に舞台が移りました。
「今の子ども達」の問題が、保健室の現場から優しくも鋭くえがかれています。

東山書房