2009年01月09日

メールアドレス変更のお知らせ


長らく愛用しておりましたjin★illust-jinjin.comのアドレスを
1月一杯で廃棄いたします。
今後陣崎への連絡はsoko★jinsakisoko.com(★を@に変換)へ
お送り頂けますよう、よろしくお願いいたします。



新年心新たに計を立てる、というような事をしておりませんでしたが
2009年度は、じわじわと追いつめるように今までノーマークだった
「イースター島」ににじり寄っていく年、にします。
そして2010年度には「イースター島」にかぶり寄る。
まずは巨石と対話する能力を体得すべく、毎日石をなでまわす。


私の故郷である大阪の隠れた、いや真の観光名所と言えば
「天王寺動物園」です。
日本随一の水循環設備を誇る丸見え水槽のカバ舎は圧巻。

ティラピアに口の中をお掃除してもらうナツコさんの動画が見られます。
http://blog.zaq.ne.jp/zoo_tennoji/article/85/

こちらはテツオくんのお口のすごい写真。
http://blog.zaq.ne.jp/zoo_tennoji/img/img_box/img20081126184532038.jpg

今度生まれ変わったらぜひ、カバの口の中のお肉に生まれたいなあ。
特に上くちびる下のだぶっとしたとこあたり。



 
posted by 草子 at 23:33| その他お知らせ

2009年01月07日

伝説のふつう1号について


年末に郵送させていただいた↓についてですが
http://sokonews.sblo.jp/article/24571266.html

最長でも1月5日迄には届くということでしたので
もしまだお手元に届いて無い方いらっしゃいましたらご連絡くださいね。
よろしくお願いいたします。

soko★jinsakisoko.com(★を@に変換)まで


 
posted by 草子 at 01:35| その他お知らせ

2008年12月20日

歌人的陣崎草子新聞・伝説のふつう1号について


先日書いた「歌人的陣崎草子新聞・伝説のふつう1号」について
http://sokonews.sblo.jp/article/24470399.html

なんと意外かつありがたいことに、幾人かの方から
取りに行けないけど欲しいというご連絡をちょうだいしました。

ありがたさにふるえつつ。
欲しいという方がそれほど多くいらっしゃるとも思えないので
フリーペーパーを取りに行けない方で「伝説のふつう1号」を
ご希望の方には、郵送にてお送りさせて頂きます。

送料はご不要ですので
その代わりといっては何ですが、やたらめったら周囲の人に不躾に
「歌人的陣崎草子新聞・伝説のふつう1号」を顔にぐいぐい押しつけて
「みろ、みろ」と言っていただけたりなどすると幸いです。

欲しい方といっても5人も無かろうという算段なのですが
一応作っても50〜程度がよいところである為、上限は20名までとさせて頂きます。

送って〜という方は以下のメールまで
住所、氏名をご連絡下さいませ。

soko★jinsakisoko.com
(★を@に変換してください)

お届けは年賀状と一緒に投函くらいの時期を想定していますので
メールは12月26日迄にご連絡くださいませ。

(26日以後はもう手元に無いと思いますので、よろしくお願いします)


内容は

・短歌連作
・駄文
・ちよちゃんのかんどうしたんか(秀歌鑑賞マンガ)

を予定しておりますが、作者の勝手で変更される可能性は大変おおきいです。



気の抜けたライトな感じの新聞です。
3分位のよい暇つぶしになることと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。



 
posted by 草子 at 21:34| その他お知らせ

2008年12月09日

コージズキンナイト


吉祥寺のとっても小さいけれどとっても有名な絵本のお店トムズボックスが
社運を掛けてお届け!!するスズキコージの大展覧会
という事なので、こちらでも宣伝します。

http://www.tomsbox.co.jp/zuking_nights/index.html


スズキコージライブペインティング作品(巨大絵)一挙大公開

* 2008年12月9日(火)〜28(日)
12/9(火) OPENING PARTY
12/9(火)〜13(土),23(火),24(水) LIVE PAINTING
12/28(日) CLOSING PARTY
* 期間中無休/AM11:00〜PM8:00
※12/13,20,21,24のPM6:30以降はライブチケットをお持ちでない方は入場できません。
* The Artcomplex Center of Tokyo(アートコンプレックス・センター)



スズキコージさんの巨大ライブペインティング群の凄さは
死ぬまでに一度は見ておかないと、大変な不幸であるという凄さです。

同時代の同じ国に世界にも類を見ない巨大な人が居るという震え。
数年前、絵本学会のパネリストトークショーにおけるコージさんは
メインパネリストながら大勢の聴衆眼前の舞台上で、堂々と熟睡されていました。

ともかく巨大な方です。




 
posted by 草子 at 10:13| その他お知らせ

2008年09月12日

現代歌人協会主催全国短歌大会にて佳作


現代歌人協会主催の全国短歌大会にて佳作を頂戴いたしました。

とても励みとなります。
有り難うございます。


受賞歌は10月の短歌大会および授賞式の後に掲載させて頂きます。


 
posted by 草子 at 08:07| その他お知らせ

2008年03月26日

08年2月:テレビNHKワールド「TOKYOEYE」


海外の方に東京の面白さを伝える、NHK国際放送局の
「TOKYO EYE」という番組で深川が紹介されます。
ギャラリーコピスさん紹介の関連で、アートと江戸情緒の
街深川在住のアーティストとして、少し登場させて頂きます。
いくつかの絵や、カフェの壁面装飾として飾られている
大きな三枚の絵をご紹介いただきます。
ナビゲーターは、元森美術館広報で現ジャパンタイムズの記者
であるイーデン・コーキルさんです。


※放送TOKYO EYE:デジタル教育(英語放送)は終了いたしました。
放送延期で見られなかった皆さま、ごめんなさい!!


↓カフェの絵の画像をのせて頂いてます。

カフェジョリー・ジョブさんHP
ギャラリーkopisさんHP


 
posted by 草子 at 19:54| その他お知らせ